現在、一戸建て購入を目標に、資金を貯めている。
一戸建てに住みたい理由

現在、一戸建て購入を目標に、資金を貯めている

■ 31歳 女性
現在、一戸建て購入を目標に、資金を貯めている。私が一戸建てに住みたい一番の理由は、「夫が定年退職してから家賃を払い続けることは難しいかもしれない。」という不安が大きいからである。
夫の職場では、賃貸住まいの者には住宅手当が支給されるため、今のところ家賃が家計を大きく圧迫することは無い。
しかし、定年退職後も現在の賃貸住宅に住み続けるとなると、毎月の家賃負担はほぼ倍額になってしまう。退職金も年金も、どれだけもらえるか分からない時代、老後に住む家は、働いているうちに何とか用意しておきたいと思っている。
もちろん、一戸建てに憧れる気持ちも強い。既に一戸建てに住んでいる友人や親戚に家に遊びに行くと、庭に色とりどりの花が咲いていたり、小さいけれど趣のある日本庭園を作っていたり、個性豊かな住まいづくりを楽しんでいることが分かる。
このような賃貸ではできない暮らしの楽しみ方ができるという点が、一戸建てに住みたい2番目の理由だ。ペットを飼ったり、庭を自分の好きな木々で彩ったり、家も家族の人数や年齢に合わせて自由にリフォームできる。住む場所を充実させることは、心を豊かにすることにもつながるのではないかと思う。

話題の一戸建てについて、ここをブックマークしましょう



Copyright(c) 2017 一戸建てに住みたい理由 All Rights Reserved.