一戸建てに住みたい理由とはなんだろうか。
一戸建てに住みたい理由

一戸建てに住みたい理由とはなんだろうか

■ 51歳 女性
一戸建てに住みたい理由とはなんだろうか。マンションに比べて勝る利点を考えてみると、やはり第一は住居の独立性だと思う。
集合住宅に住んだことのある人ならだれでも、同じ建物の住民とのトラブルや煩わしさを経験したことがあるのではないだろうか。特に小さい子供がいる場合は騒音で迷惑をかけたり、かけられたりがつきものだ。壁一枚で隔てられた空間の上下左右に他人がいる生活からしたら、一戸建ての場合は、周りもすべて自分のもの、地下も上空さえも自分だけの所有空間で誰に気がねする必要もないという心地よさを味わえる。小さくとも庭があれば子供はのびのび大声を出して走り回ったりもできる。
また、好きなように増築したり壁や屋根の色を変えたりできるのも(お金はかかるが)全く自由である。外観が変わると全く新しい家になる。いずれ老朽化すれば壊して建て直すのも、マンションのような会議や住民の賛成などなく、自分で決めてすぐ決行できるのもいいものだと思う。

話題の一戸建てについて、ここをブックマークしましょう



Copyright(c) 2017 一戸建てに住みたい理由 All Rights Reserved.