一戸建ては昔からの憧れです。
一戸建てに住みたい理由

一戸建ては昔からの憧れです

■ 31歳 女性
一戸建ては昔からの憧れです。

最近は友人もマンションを購入する方が多く、もちろんマンションにも利点があると思います。例えば、一戸建てだと固定資産税がかかったり、もともとの建物自体の金額が高いことや、経年劣化により修繕が必要になれば、自身で全て管理し、お金も用意しなければなりません。
その点、マンションは管理費と修繕積立費を毎月払えば、管理組合で決定し、修繕は組合が管理してくれるのだと思います。
しかし、その管理費・修繕積立費がネックです。

戸建であれば、修繕については自身の判断ですべて行えますが、マンションは自分がまだしなくてもよい、と思っていても、組合で決定すれば修繕を行うことになります。そのための費用として、毎月数万円積み立てるのですが、この金額、住んでいる間毎月かかるのですから、当然莫大な金額になります。
我が家は一戸建てを選びましたが、上記のことが一番の理由でした。
その他にもやはり自分の土地があり、庭がある。マンションだと下階に気を遣って(足音など)生活することになりますが、戸建はそうした心配もありません。
人それぞれ価値観は違うと思いますが、我が家は戸建にしてよかったと思っています。

話題の一戸建てについて、ここをブックマークしましょう



Copyright(c) 2017 一戸建てに住みたい理由 All Rights Reserved.